坊地港

<広告>

坊地港

14横坊地 (6)

 

対象:初心者、家族連れ
駐車スペース:あり(有料あり)
自動販売機:?
トイレ:あり
係留船:多い
電線:あり
常夜灯:あり

 

 

福山方面から新睦橋を渡る時に右に見えるのが坊地港です。港周辺には釣りができる場所が多く、釣りをする人は多いですが、ここへ来ればどこかで竿が出せるはずです。

 

主な釣り場をここでは
新睦橋横の「船着場」
そのすぐ北にある「北の小波止」
「北の小波止」の横から続く埋立護岸の先にあり、港の東に位置する「東波止」
港の西にある「西波止」
と呼ぶことにします。

 

14横坊地 (18)
まず「船着場」周辺は田島との水道に位置する潮通しの良いポイントです。季節を問わずいろいろ釣れますが、秋からが特によく、日中はカワハギ、チヌ、ママカリ、夜釣りで常夜灯周辺を狙えばスズキやタチウオが釣れます。近年はイカを狙うエギンガーも多く訪れているようです。

 

<広告>

 

14横坊地 (15)
次に「北の小波止」ですが、周辺には足下から敷石が入っているので干潮時の取り込みには注意が必要です。敷石沖はあまり根掛かりしないので、釣り難さは感じませんでしたが、先端に常夜灯が設置され、頭上には電線があるので気をつけましょう。
ココも夜釣りでのスズキとタチウオの実績が高く、シーズンには入釣するのが難しいポイントです。ウキ釣りでチヌ、メバル、投げ釣りでカレイ、キスの他にマダイもよく釣れ、近年ではエギングでのイカ釣りが人気です。

 

また「北波止」から「東波止」へ続く埋め立て護岸は釣り人は少ないですが、沖を狙えばチヌやメバルの他にアコウやマダコも釣れるので気が抜けません。

 

「東波止」には常夜灯が設置されていないものの足下から水深が深く、潮通しも良いのでいろいろな魚に出会うことができます。特に秋からは内向きでのサビキ釣りにアジ、イワシ、コノシロ、サヨリ、ママカリがよく釣れるので家族連れにオススメです。港内は船が多いもののちょい投げでカレイやチヌがよく釣れるので1本は竿を出しておきましょう。40cmオーバーのチヌが多いので玉網は忘れずに!

 

港の内側は船が多いですが探りやウキ釣りでカサゴやセイゴ、チヌ、メバルの実績が高いので広く釣り歩けば何かしら釣れると思います。

 

13横坊地西 (3)
最後に「西波止」ですが、西波止ですが、フェンスが設置されているため先端までは行けないので人は少なくオススメです。

 

 

 

<広告>