<広告>

田之尻漁港

釣り場の写真撮り忘れました!歩き撮りはページ下部、地図の上にあります。

 

駐車スペース:近くにあり
自動販売機:あり
トイレ:なし
係留船:港内に多い
波除け:普通
常夜灯:港内にあり
電線:あり

 

<広告>

 

国道196線沿いにある、長波止を備えた港です。港内は駐車禁止ですが、すぐ近くにあるトンネルのすこし西にスペースがありました。道路を横断する時は安全を十分に確認してください。

 

港には北の大波止と港内の小さな波止があります。港内向きは浅く、人気がありませんが、大波止はシーズンには多くの釣り人で賑わいます。

 

大波止の沖向きには付け根から先端付近までテトラが乱雑に積まれていますが、先端は広くフラットなので足場は非常に良いです。ただ大波止周辺には常夜灯がないので夜間の釣りは注意が必要です。

 

個人的にはこの波止で特筆すべき釣果は出ていませんが、情報誌では40cm級のカレイが狙えるポイントとして紹介されています。大波止一帯から西へ続くゴロ石の浜までがカレイの好ポイントですが、全体的に浅いので70〜80m沖にあるカケアガリを狙うのが良く、例年晩秋から初春にかけて好釣果が出るそうです。

 

他にも港内向きをサビキ釣りで狙うとアジ、イワシが釣れ、大波止のテトラからはアイナメやカサゴ、チヌ、メバルが釣れ、初夏からはタチウオの回遊も多く、エギングでアオリイカも狙えるそうです。

 

ただテトラは足場が悪いので、ライフジャケットと磯靴は必ず着用しましょう。

 

↓歩き撮り動画を公開しています。
愛媛県今治市・・・「田之尻漁港」(YouTube)

 

 

 

<広告>