<広告>

汗汐漁港

004汗汐 (4)
汗汐漁港北波止

 

駐車スペース:あり
自動販売機:あり
トイレ:海水浴場にあり
電線:一部あり
常夜灯:あり
係留船:多い

 

 

向島の東岸中部にある「汗汐漁港」は大きな港で、多くの釣り人が訪れます。港内は係留船が多く、一部立ち入り禁止なので、南北の波止と護岸がポイントになります。南の波止が特に人気で釣り人の姿が絶えません。車は南波止付け根に数台停めることができます。

 

004汗汐 (8)
北波止と護岸周辺は南波止に比べれば潮が緩く、根掛かりも少ないので初心者でも釣りやすいと思います。敷石が入っているので低潮位時の仕掛けの回収には気をつけましょう。敷石沖を狙えばカサゴ、チヌ、メバルがよく釣れます。

 

<広告>

 

004汗汐 (1)
北波止先端から南波止向き

 

004汗汐 (13)
南側の波止の付け根に駐車スペースがあります。コーナーから先端にかけては、水深があり潮通しもいいので、いろいろな魚が釣れます。特にマダイは春に60〜80cm級が何度も釣れているので専門に狙ってみると面白いでしょう。40cmオーバーのチヌもよく釣れるので、ユ虫やコウジをエサに1本置き竿にしておくのがオススメです。

 

004汗汐 (11)
南波止先端は常夜灯があり、夏から秋にはアジやタチウオが回遊してくることも多いので、特に人気ポイントで釣り座の確保が難しいです。マナーを守ってトラブルのないようにしましょう。無理な割り込みは絶対にやめましょう。近年はイカがよく釣れているようで、墨跡をよく見かけますが、波止はできるだけ汚さないようにしましょう。

 

汗汐漁港から1kmほど北に「大町公民館」があり、公民館の裏側に砂浜、東側に小さな港がありました。港には小さな波止が東西から突き出ています。周辺はかなり浅いようですが、写真を撮ったので掲載しておきます。

 

 

大町公民館
大町公民館裏の砂浜

 

大町公民館
西波止先端から見た東波止

 

<広告>

 

大町公民館
西波止先端から付け根向き

 

大町公民館
東波止付け根から西方向

 

 

YouTubeで汗汐漁港・北波止の様子を公開しています。

 

向島・干汐漁港(YouTube)

 

 

↓地図のポイントマークが「汗汐漁港」、右上の「向東町」の文字の左下に「大町公民館」の砂浜と港があります

 

<広告>