<広告>

赤崎港と生口橋下

036生口島赤崎
赤崎港桟橋付近から見た港内南部

 

このページでは因島と生口島を結ぶ生口橋の下の護岸と南にある「赤崎港」を紹介しますが、「生口橋下の護岸」は情報が少ないので下部に掲載しています。

 

赤崎港

駐車スペース:あり
自動販売機:あり
トイレ:あり
電線:あり
常夜灯:あり
係留船:多い

 

 

因島との水道に面する、生口島東部にある港です。フェリー乗り場近くに自動販売機やトイレ、駐車場があるのが釣り人には嬉しいです。
まず目につくのが長波止ですが、駐車場からは港を回り込むようにして行くことになるので、すこし距離があります。フェリー発着時間前後は人や車両の往来に特に注意してください。

 

波止付け根からコーナーまでは浅いので、コーナーから先端に釣り座を構えるといいでしょう。周辺の潮は速く、小潮まわりが釣りやすいのでオススメ。波止には頭上に電線があり注意が必要ですが、先端に設置された常夜灯周りに魚やイカが寄ってくるため魚影は濃いです。

 

根掛かりは少なめなのでカレイやキス狙いの投げ釣りができ、チヌやハネ、マダイもヒットしてきます。秋からはウキやサビキ釣りでアジ、イワシ、サヨリもよく釣れ、この時期は多くの釣り人でにぎわいます。夜間は潮が満ちると港内や波止付け根でもチヌやセイゴ、メバルがよく釣れるので、無理な割り込みはしないようにしましょう。

 

駐車場側の護岸からも投げ釣りでカレイ、キス、ベラがよく釣れるそうですが、車や人に十分注意してください。特にフェリー航行時間中の桟橋付近での釣りはトラブルになりやすいので、特に気をつける必要があり、航行時間中は付近で釣らないのがベストです。

 

036生口島赤崎 (12)
コーナーから先端向き

 

<広告>

 

036生口島赤崎 (8)
長波止にフェンスが設置され、先端は立ち入り禁止です

 

036生口島赤崎 (8)
立入禁止

 

 

036生口島赤崎
赤土の使用は禁止。ゴミは必ず持ち帰りましょう!

 

<広告>

 

036生口島赤崎 (6)
先端から見たコーナー部

 

036生口島赤崎
波止外側は水道部のため流れが速い

 

YouTubeで「赤崎港」の様子を公開しています。
生口島・赤崎港(YouTube)

 

生口橋下の護岸

035生口島橋
橋の下

 

駐車スペース:あり
自動販売機:なし
トイレ:なし
電線:なし
常夜灯:あり
係留船:なし

 

因島と生口島を結ぶ「生口橋」下の護岸でも釣りができます。橋が夏の日差しや雨を防いでくれるのが嬉しいですね。、ただ私自身はココで竿出ししたことがなく、入釣者も少ないようで情報誌にもあまり掲載されないので詳しくはわかりません。

 

見た感じでは水道部のため潮は速く流れていました。護岸の沖向き足下には敷石が入っていますが、その沖は落ち込んでいるようで、潮が速く流れる時間帯の投げ釣りは厳しそうでした。フカセやサビキ釣り、ルアーやエギングなど底を切った釣り方がいいと思います。

 

035生口島橋
南から見た橋下

 

035生口島橋
北から。左に見えるのが因島

 

<広告>

 

035生口島橋
護岸上から見た足下の敷石

 

035生口島橋
橋下から見た南に続く階段状の護岸

 

035生口島橋
階段状の護岸を拡大

 

035生口島橋
階段状の護岸の裏(?)側

 

YouTubeで「生口橋下」の様子を公開しています。
生口島・生口橋下(YouTube)

 

 

↓地図ポイントマークが「赤崎港」

 

<広告>