叶浦港周辺

025伯方枝越港
付け根付近から見た「叶浦港」北波止

 

伯方島南西部、「道の駅 伯方S・Cパーク」や「伯方ビーチ」の北にあるのが「叶浦港」です。北波止と南波止を備えた比較的大きな港です。

 

今回の調査後、帰宅して昔の釣り情報誌を見ると、「叶浦港」ではなく「枝越港」として、「道の駅 伯方S・Cパーク」裏から「叶浦港」まで続く護岸や「伯方ビーチ」も紹介されていました。今回はこの付近の写真を撮っていなかったので、簡単に紹介しておきますが、2018年に3月発売された「空撮波止ガイド 岡山・備後・しまなみ海道版」には掲載されておらず、釣り禁止になったのかもしれないので注意してください。

 

 

叶浦港

025伯方枝越港
北波止先端付近

 

「叶浦港」には北波止、南波止があります。北波止の沖は潮が速く、部分的に根掛かりしますが投げ釣りでアコウ、カレイ、キス、チヌ、マダイなどの実績があり人気のポイントです。ルアーやエギングの釣り人も多いのでマナーを守って楽しみましょう。
北波止の内向きや南波止付近はそれほど速く流れないので、釣り難い場合はコチラから竿出ししましょう。港内は広いので内側を丁寧に探り歩くのも面白そうです。

 

波止にはまだ先端付近にフェンスが設置されていないので、トラブルのないように気をつけましょう。

 

ゴミは持ち帰り、周辺では騒がず、駐車違反をしない!船の往来にも注意する!です!!

 

025伯方枝越港
先端でサビキ釣りをしている人(「今日は釣れーん」と明るく教えてくださいました)

 

025伯方枝越港
北波止から見た南波止。写真ではわかりにくいですが、真ん中付近に釣り人が2人います

 

025伯方枝越港
北波止先端から付け根方向

 

道の駅 伯方S・Cパーク裏の護岸

自分で見ておらず、敷石の有無、潮加減などわかりません。

 

昔の情報誌ではカレイ、キス、グレ、チヌ、メバルの他にマダイやヤズが釣れることもあるポイントとして紹介されています。

 

 

伯方ビーチ

こちらもスルーしてしまい見ておらず、写真も撮影してませんでした…。情報誌を見ると海水浴場の砂浜や両端の波止よりも中央に突き出たT字型の護岸からが良いようです。

 

また海水浴場南の小波止の南側にある「伯方・大島大橋」付近でアコウ、スズキ、チヌ、マダイ、メバル、ヤズが釣れるとも書かれています。

 

 

 

叶浦港周辺
↓地図マークポイントが「叶浦港」

 

前の釣り場-有津港周辺

 

次の釣り場-富田新港