伊方港

<広告>

伊方港

E3-1伊方
伊方港の波止

 

伯方島北西部には「伊方港」があります。港には東西に1本ずつ波止があるように見えますが、西の波止は陸続きではないので徒歩では行くことができません。

 

「伊方港」の東波止はコーナー付近まで常夜灯が設置されていますが、コーナーから先端にかけては頭上に電線はありません。周辺は砂地が多く、見た感じ流れもあまり速くないようなので投げ釣りで遠投すると面白いかもしれません。ただし船の往来には十分注意しましょう!

 

コーナー付近の一部にテトラが積まれていましたが、全体的に波止は広く足場はとても良いので釣りやすいと思います。

 

港内向きは係留船が多く、水深もあまりないようですが、常夜灯があるので夜間に狙ってみるのが良さそうです。くれぐれも係留船やロープに仕掛けを引っ掛けないように注意しましょう。付近には住宅も多いので騒いだりゴミを捨てたりせず、マナーをしっかり守ってください!

 

「伊方港」周辺は砂浜が多く、東側は砂浜と沈み石波止が複数ありました。沈み波止から釣る場合、潮位が高い時に仕掛けが潮で流されると、波止の沈んだ部分に引っ掛かりそうなので、低潮位時に先端まで出たほうが釣りやすいでしょう。

 

E3-1伊方
東波止付け根から見た港内

 

E3-1伊方
東波止付け根から東向き。砂浜と沈み石波止が複数あります。カレイ、キス狙いが良さげ

 

E3-1伊方
港内から見た東波止

 

<広告>

 

E3-1伊方
テトラのある区画

 

E3-1伊方
テトラは沖にも入っていました

 

 

E3-1伊方
コーナーから見た付け根と東の砂浜

 

E3-1伊方
コーナーから先端方向

 

<広告>

 

E3-1伊方
東波止先端

 

E3-1伊方
先端の足下には捨て石が入っています

 

E3-1伊方
先端から見た徒歩で渡れない西波止

 

E3-1伊方
先端からコーナー向き

 

E3-1伊方
先端から見た東の砂浜と沈み石波止

 

<広告>

 

「伊方港」から東に1km程進むと護岸と短い石波止がありました。写真を撮影したので掲載しておきます。
E4伊方東
護岸と石波止

 

E4伊方東
道路横の護岸

 

E4伊方東
護岸東側から西向き

 

E4伊方東
低潮位時に渡れそうな石波止

 

E4伊方東
護岸足下は浅い。撮影できませんでしたが、5m沖付近を30級のチヌが団体で泳いでいました

 

 

↓地図左の突き出た波止が「伊方港」東波止、マークポイントが1kmほど離れた東の護岸と石波止

 

<広告>