<広告>

しまなみドーム周辺

D2-1多々羅スポーツ
運動場の西の岸壁・北西角から見た「岸壁の西にある港の波止」

 

昔の釣り情報誌に掲載されていた「多々羅スポーツ公園運動場」周辺の釣り場を調査してきました。ただし、現在も本当に釣りができるのかの確認はできていないので注意してください。フェンスや「釣り禁止」の看板がなかったので大丈夫だとは思いますが、注意された場合は不平を言わず、直ちに釣りをやめ、他の釣り場へ移動してください。

 

多々羅スポーツ公園運動場の西の岸壁

D2-1多々羅スポーツ
西岸壁中間から見た北西角

 

「しまなみドーム」のある「多々羅スポーツ公園運動場」の案内板には「敷地内釣り禁止」と書かれています。この敷地がどこまでかがわからないのですが、昔の釣り情報誌にもフェンス外の岸壁付近は可能と紹介されていました。「多々羅スポーツ公園運動場」の敷地はフェンスが設置されている場所の内側だと思うので、西にの岸壁は大丈夫だと思います。

 

この西岸壁からは竿下付近へのサビキ釣りでアジやイワシ、ウキ釣りでグレ、スズキ、チヌが狙え、西岸壁の北西角からの投げ釣りでアイナメ、カレイ、キス、マダイが釣れるようです。

 

北岸壁の北西角からすこし東の「しまなみドーム」手前にはフェンスが設置されているので、近づきすぎないようにしましょう。

 

D2-1多々羅スポーツ
北西角から見た北岸壁と「しまなみドーム」手前のフェンス

 

D2-1多々羅スポーツ
同上

 

<広告>

 

D2-1多々羅スポーツ
フェンス前から見た西の「井口港」

 

D2-1多々羅スポーツ
「多々羅スポーツ公園運動場」の案内板

 

D2-1多々羅スポーツ
東護岸も釣り禁止

 

<広告>

 

運動場西の岸壁の西にある港の波止

D2-2多々羅スポーツ北
波止付け根から見た「しまなみドーム」

 

西岸壁の西には長波止を備えた港があります。波止付け根にスペースがあり、昔の情報誌では駐車可能と記載されていますが、現在は不確かなので注意してください。

 

この長波止からも西岸壁と同じような魚が釣れそうですが、マダイはちょっと難しいかもしれません。エギングでのイカ釣りもオススメのようです。

 

D2-2多々羅スポーツ北
付け根から見た港内奥部

 

D2-2多々羅スポーツ北
波止付け根からすこし西に進んだ地点から見た波止と「しまなみドーム」

 

D2-2多々羅スポーツ北
同地点から見た「井口港」

 

D2-2多々羅スポーツ北
波止付け根から沖向き

 

<広告>

 

D2-2多々羅スポーツ北
波止先端から見た西の岸壁

 

D2-2多々羅スポーツ北
波止先端から見た「井口港」

 

D2-2多々羅スポーツ北
付け根付近は足下からテトラが入っています

 

 

多々羅キャンプ場前の石波止

D1多々羅キャンプ
多々羅キャンプ場前の石波止

 

「多々羅スポーツ公園運動場」の東にある「多々羅キャンプ場」前の石波止からも釣りができるようです。カレイ、キス、グレ、チヌ、イカが釣れると紹介されていますが、観光客が多く落ち着けないので個人的にはパスな釣り場ですが、短時間でチャチャッと釣るには良さそうです。

 

D1多々羅キャンプ
西の石波止付け根から見た「多々羅スポーツ公園運動場」

 

D1多々羅キャンプ
東の石波止

 

 

↓地図マークポイントが「運動場西の岸壁の西にある港の波止」

 

<広告>